2012年9月1日土曜日

年齢と辛いこと


10代の頃は「まだ子供」、20代は「成人だけどまだ若い」、という制限がかかっていた。

30代はどうだろう?
制限はどんどん解除されているが、若ければ若いほど人生は楽しかった気がする。

年をとればとるほど辛いことが多い。良い経験も悪い経験も増えていく。

30代は、年配に「何を言うとる、まだまだ若い」といわれ、10代後半から20代には「オッサン」扱いされ決して若くはない。体力も少しずつ下り坂に入る。

30代入って辛いことが多すぎて、輝かしい未来を見た事がないのは気のせいだろうか。 夢が輝かず色あせていくのは気のせいだろうか。自分は夢に少しでも近づいていっているんだろうか。

そもそも俺の夢って何なんだったっけ?

人気の投稿